美容のために食べているもの

白米のごはんは基本食べません。

糖が多く脂肪になるので普段は発酵玄米を中心に食べています。
発酵玄米はゆっくり消化してくれて美肌にもダイエットにも最適です。
便秘改善にもなります。

作り方は発酵玄米を作る専用機がありますが高いので家にある炊飯器で作ります。
玄米と小豆を洗って小さじ1の塩を入れ10分間混ぜます。
そして玄米モードで炊いてそのまま三日間保温します。
この時、一日一回かき混ぜます。

手間がかかりますが美容のためなら続けてできます。

また白いパンも食べないようにしています。
なるべく麦芽が入ったものや玄米パンなどを食べるようにして腸内環境を整えます。
それでも炭水化物には変わりないので基本野菜を中心に、また食事始めも野菜から食べるようにします。

バランス良くすることが大切なのでプラス、ささみや赤身のお肉、タンパク質を摂ることにも意識します。
タンパク質は脂肪を燃焼してくれるので積極的に摂るといいです。
食後は無脂肪のヨーグルトで締めます。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ