ナチュラルスキンケアで肌が見違えるほどキレイになりました

肌荒れがきっかけで、極力肌に負担のかからないもの選んだ結果、食べ物や精油、そしてオイルなどを使ったナチュラルスキンケアにたどり着きました。
はじめはオーガニックのスキンケアブランドを使ったりもしていましたが、自分で作った方が安上がりですし、肌の調子に合わせて調合を変えることができるので、今ではスキンケアアイテムの殆んどは手作りです。

様々な有効成分が入っている市販の化粧水と比べると、これといった効能はありませんが、私の場合いろいろな成分が入ったものつけるよりも肌に合っていたようで、荒れてひどい状態だったのが嘘のように綺麗になりました。

化粧水は精製水をベースにグリセリンやハチミツ、精油を入れて作ります。
時には、手作り用の美容粉末を入れたりしてその時の肌にベストなものを作ることも。
クリームはオイルやシアバター、ミツロウなどをベースにすると、肌にも優しくて負担がかかりません。

ナチュラルスキンケアに変えてからは、スキンケアにかけるお金は3分の1になり、浮いたお金を他のものに回すことができるようになったので大変助かっています。
目指すはファンデーションいらずのきれいな肌!
これからも自分の肌の調子と向き合いながら地道にスキンケアを頑張っていきたいと思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ